≪この春のブーム?≫ 07.04.2010

 

 春めいた気候から一転、不安定な天気が続いている毎日です。今日は寒くて冬のコートで出かけましたが、2日ほど前は太陽がぎらぎらと照り外を歩いていたら暑くて暑くて上着を脱いだほど!その日、街中にはサングラスとTシャツ姿の人々も見かけ、“春を通り越して一気に夏になるんじゃないの?!”と思うほどでした。景色を見ながら歩くのも楽しいですが、様々な国籍の人が集まるこの街で人々を観察するのもとても好きで“今こういう系統が流行りなんだ”とか、個性的な人を見ては“自分に合うものをよく知っているな~”と感心し、楽しんでいます。パリは比較的シンプルなスタイルで、好まれる色もモノトーンや淡いカラーのものが多いようです。(フランス人によく似合う独特な色に憧れ、何度か買って失敗したことが・・。)また、お年寄りのお洒落やメイク&香水もバッチリな姿には驚かされます。フランス人のファッションの色合いは派出ではないですが、お店の内装やディスプレイはとても華やかで、自分では思いつかない配色や違う柄物同士の組み合わせで素敵にまとまっているので面白いです。                                                                                                

      数日前外出した時、前からグレーのパンツスーツをカッコ良く着こなしたフランス人女性が歩いてきました。素敵だなと思いつつ、でも何か違和感を感じ振り返ってみるとなんと!その女性、日本の小学生が使う黒のランドセルを背負っているではありませんか!!もちろんその方の身長に対してランドセルは小さいので背中の上の方にランドセルがある状態で・・
・フランスで黒のランドセル、さらにキャリアウーマン風のフランス人女性とどれをとっても不思議な光景でした。                                               

  写真は大型デパート、(上)プランタンと(下)ギャラリーラファイエットです。

 

Leave a Reply