≪ Nuit blanche(ニュイ・ブロンシュ)≫ 03.10.2010

 10月に突入しましたね!2010年も残りあと3カ月です。日に日に風も冷たくなり初冬を感じていたのですが、今日は打って変ってとても暖かい一日でした。私は、シャツ1枚にトレンチコートで外出しましたが、半袖で歩く人々もちらほら見られるほどでした。数日前の夜にはとても寒くて暖房をつけたのに・・・気温の差が激しい毎日。みなさん、体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。

 さて、今月1日には無事に滞在許可証の更新をしてきました!今年から手続きの場が変わり、そこがあまり治安の良くない区域だと友人たちに聞いていたので、身なりに気をつけて出向きました。行きの電車でドキドキしながらも無事現地に到着し、受付前の列に並んでいると、前では喧嘩している人が数名。予約無しで来てしまった人、書類に不備があるが何とか言いわけをしている人、中には涙を流しながら訴える人も。。。受付のおばさま方の表情も険しくなる一方で、毎年見ている光景に慣れてはいるものの、やはり気分が良いものでは無く徐徐に緊張が増していました(^^;)私はとにかくこの日の為に、念には念を入れ書類の準備をしていたので、書類を提出したら5分もかからずOK! あんなに不安がっていた事が嘘のように、あっという間に手続きは終了しました。今回受け取ったのは仮の滞在許可証なので、1ヶ月後にまた正式の滞在許可証を取りに同じ場所へ行かなければならないのですが、今年も無事に更新することが出来てホッと一息です。

 そして2日夜から3日朝にかけて、≪ Nuit blanche(ニュイ・ブロンシュ)≫が開催されました。Nuit=夜、blanche=白。直訳すると“Nuit blanche”=“白い夜”となります。これはこの日街中に置かれた様々なアーティストの作品や、またモニュメントや美術館までも、夜通し楽しもう!というイベントです。その名残で、今日フランス語レッスンの帰りに面白いものを発見♪エッフェル塔が見事に望むことができるシャイヨ宮殿(パリ万博の会場としてその昔建てられた宮殿です)広場前に、何色ものグレーと黒白のみでできたモノトーンの国旗がズラリと並んでいました!!これはキューバ出身のWILFREDO PRIETOさんの作品で、世界の政治状況を現わしているのだとか・・・。2日夜は“Nuit blanche”に出掛けなかったので、一つでも間近で作品が見られて良かったです♪

Leave a Reply