≪音楽の鳴り響く夜~La fete de la musique(音楽祭)~≫21.06.2011

しばらく更新が滞っており大変失礼しました><一時帰国していたり、こちらで本番があったりでバタバタしていて2カ月近くご無沙汰になってしまいました。。。気づけば今年度ももう終盤で学校は試験シーズン真っ只中です。試験の為の弾きあい会が年々増えているうちのクラスですが、今年も毎週末のように行われ、私は試験がないものの演奏会前に練習の為に何度か弾かせて頂きました。普段、演奏会をイメージしながら一人自宅で練習していますが、やはり人前で弾くことに勝るものはないですね。課題が浮き彫りになりますし、曲の間の取り方や体の動きを学ぶ事ができるので、このような機会が多くあり本当に有難い事だなとしみじみ感じました。先日演奏会でドイツに行ってきたのですが、その模様はまた後日!!

 さて只今夜中の12時。窓を開けると、色々な方向から音楽が聴こえてきます。そう、今日はLa fete de la musique (ラ・フェット・ドュ・ラ・ミュージック)と言って、“音楽を楽しみましょう!!”の日です♪1982年6月21日から開催されていて、今年は30周年!クラシック、ブルース、シャンソン、コラール、ジャズ、現代音楽、伝統音楽、ロック、ヒップホップと音楽好きな人々により、町の広場や路上、至るところで様々なジャンルのライブが行われます♪どの地区でどのジャンルが演奏されるか、また有名なアーティストがどのホールで演奏されるのかを音楽雑誌やウェブサイトでチェックする事ができ、気軽に好きな音楽の奏でる場所に足を運び楽しめる、音楽ファンにとっては最高のひと時です。一晩中お酒を片手に皆音楽を聴いたり踊ったりで大盛り上がり!深夜になるほど酔っ払いも増えるので要注意ですが・・・(^^;)時代の移り変わりとともに動く音楽。30年前のこの日にどのような音楽が街中で演奏されていたのか、聴いてみたいものです♪

Leave a Reply