≪夏を振り返って≫5.10.2012

約2ヶ月半の夏の日本滞在を終え、先日ボルドーへ帰ってきました!
今年も凄まじい暑さの続く夏でしたね。実家のある山形を拠点に、宮城、東京、愛知、大阪、香川、岡山とこれまでになく旅の多い夏でした。ということで(いい訳となってしまいますが・・)、ブログも夏の間すっぽりお休みしてしまいすみませんでした^^;
さて演奏会は、山形テルサにて行われました「永田美穂・高木和弘・中木健二によるアンサンブルコンサート」を始め、ヴァイオリニストの川畠成道さん、そして安田紀生子さんとのデュオコンサート。それから母校である上山小学校120周年記念コンサートに上山北中学校訪問と、様々な場所で演奏させて頂きました。ソロもいいですが、室内楽はまた別の良さがありますよね。共に音楽を作りあげステージ上の緊張感の中、音やお互いの音楽が一つになった時には、ソロでは味わえない喜びと興奮があります。各アーティストによって舞台上で作り上げる空気も異なり、多くの演奏家と共演できることはとても刺激的で幸せな事です。これからもどんどん室内楽にも取り組んでいきたいと改めて感じた夏でした。
 そして、最後にあった岡山でのヴァイオリンの川畠さんとの本番時には、帰り際に台風とぶつかってしまい、予定では約3時間半で東京まで戻れるところを、途中何度も足止めを食い7時間もかかるというハプニングも!翌朝の空港は、前日欠航となってしまった多くの人々で混雑していましたが、前日中に台風が去ってくれたお陰で飛行機はまったく揺れることなく無事にフランスに着いたのでした。(毎回こんなに穏やかな飛行だったらいいのに。。。)
 暑かった日本と打って変わってこちらはすっかり秋。特に朝晩は冷え込み、羽織物は欠かせません。これからどんどん紅葉が始まり、秋冬色の街並みに変化していくのが楽しみです。 ※写真1山形テルサにて。 写真2ボルドー市内。

Leave a Reply