≪秋晴れの日々≫09.10.2013

DSC00617木々の紅葉も始まり、カラッとした気持ちのよい秋晴れの毎日が続いています。 さてそんななか、先週末はオーケストラ入団試験の公式伴奏のお仕事でした。前にもブログで書いたことがありますが、この〝公式伴奏”というものはやはり特殊なものですね。ソロ・室内楽とは違い、気持ちの中ではデュオとして演奏しているつもりでもメインは完全に横で演奏する方なので、あくまでも受験者が気持ち良く演奏出来るように配慮しなければいけません。本番当日、課題曲を演奏する中で私にとっては○回目でも、受験者にとっては1回目。毎回毎回が、私にとってもその人と同じく「1回目」だと精魂込めて演奏しました。受験者の中には、前日のリハーサル無しで当日ぶっつけ本番でくる方もいますし、音楽的にはもちろんそれを表現する呼吸や合図の仕方も十人十色です。瞬時の順応力そして長時間集中力を保たなければならない精神力を大いに要するものだなとつくづく実感し、演奏会とはまた違う緊張感の中今回も多くのことを学んだ2日間でした。

Leave a Reply