≪上山音楽祭 ル・シャトーかみのやま2017≫20.04.2017

昨年に引き続き、3月25日~4月2日の9日間に渡り行われた上山音楽祭ル・シャトーかみのやま2017。

愛知、神奈川、兵庫、東京と各地から若きアーティスト16名が集まりました。音楽監督・講師にチェロの中木健二を迎え、上山城で連日行われた公開レッスンと並行し、小学校や福祉施設、そして宿泊施設など連日まちなかコンサートが行われました。街のあちらこちらで音が鳴り響く音楽の祭典をイメージとしたこの音楽祭。各所で多くのお客様が足を運び、また通りがかりに足を止め、音楽に耳を傾けていってくださいました。

今年は、皆で上山クアオルトウォーキングにも参加しました。山ならではの移り変わる天候の中、上山の街並みを見渡しながら葉山を散策。幅広い年齢の参加者達の距離もぐんと縮まり、心身ともにとてもリフレッシュできたとても良いひと時でした。その後は皆で山形蕎麦へ!皆で10皿はおかわりしたでしょうか?笑

そして集大成として上山市三友エンジニア体育文化センターエコーホールで行われました〝中木健二と若きアーティストによるコンサートwith永田美穂”をもって無事音楽祭を終了致しました!私は協力アーティストとして全参加者のピアノを担当しましが、個性豊かな受講生の音楽は一人一人どれも素晴らしく、共演できましたこと、とても幸せでした。

沢山の方の応援のお陰で充実した日々を過ごすことができ、上山市のみなさま、関係者のみなさまに心より御礼を申し上げます。

音楽の力、一期一会。また来年を楽しみに!!(以下音楽祭の様子です。↓)

 

 

Leave a Reply